• 誰もがアートを身近に楽しめる社会へ
    アートのある暮らしの普及により、心豊かな人が溢れる社会を目指します
    watch overview
  • アートの力でソリューションを提供
                               
    watch overview
  • ライフスタイルやビジネスがアートで変わる
                               
    アートとあなたのビジネスをつなぐアートマッチング
    watch overview

名建築&デザイン&アートスポットを巡る in アメリカ

2019年11月28日(水)~12月7日(土)に『名建築&デザイン&アートスポットを巡るスペシャル研修ツアー in アメリカ』が開催されます!

2019年4月に発売されて以来話題となり重版も決定した、河内タカ著「芸術家たち 建築とデザインの巨匠編」 に登場するリアルスポットを訪ね、抑えておきたいアートなスポットを巡ります!!

あの建築家巨匠の自邸見学、有名美術館・大学のキャンパス訪問、現地アーティストとの交流やパーティへの参加といったプログラムをご用意しております。

さらに世界最大級であり最高峰のアートフェアの一つ、アート・バーゼル・マイアミも楽しめる旅!

ワクワクいっぱいで、とびっきりマインドフルな旅をお楽しみください。

TOUR POINT

◆ NYを拠点に世界で活躍する、日本人アーティストのスタジオ訪問!◆ アメリカの名門大学でアートを学ぶ1DAY特別カリキュラム!
◆ 10月にリニューアルオープンする、MoMAへ!
◆ 話題の、世界最大級、最高峰のアートフェア・バーゼルマイアミへ
◆ こだわりのホテルでアートなライフスタイル体験!
◆ 全行程、専属ガイド付き!

ピッツバーグ+ニューヨーク

死ぬまでには見てみたい!史上最高の名建築”落水荘”へご案内

帝国ホテルの建築家としても知られている、アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトの最高傑作。

豊かな自然と一体化した独創的な建築デザインは、外観、内装共に、世界中の多くの人を魅了し、歴史的建造物として讃えられています。

まさに滝と共に暮らす豪邸を満喫ください。

アメリカトップレベルのアート教育 名門イエール大学でアートを学ぶ!

イェール(エール)大学は、ハーバード、プリストン共に、アメリカの大学の“BIG3”に数えられる世界屈指の大学。

多くのノーベル賞受賞者を輩出していることでも有名な世界最高峰の教育機関の一つです。

卒業生として、ビル・クリントンとヒラリー・クリントン夫婦、ジョージ・ブッシュ親子など多数の大統領や政治家を輩出していることでも有名です。

芸術分野では、画家のチャック・クロース氏、彫刻家のリチャード・セラ氏、現代美術家のマシュー・バーニー氏など。

日本人では、建築家の篠原一男、安藤忠雄なども、ここイェールで学んでいます。

大学構内にあるイェール大学美術館はまさに圧巻!

古代ギリシャやエジプトの美術品から現代アートまで、20万点以上のコレクションを誇ります。
ニューヨークのメトロポリタン美術館に匹敵する見応えと言われるほどの美術館で、遠方からも多くの観光客が日々訪れます。

リニューアルオープンしたばかりの2つの美術館「MOMA」&「グッゲンハイム」をいち早く訪問!

2019年10月に、リニューアル・オープンしたばかりのニューヨーク近代美術館MoMA。

日本でも、ビジネスの場や福祉の現場で、MoMAで開発された対話型鑑賞法が話題になっています。

リニューアル・オープン後は、アートの力をこれからの社会に活かす、新たなアイデアを探求する教育プログラムや、ライブプログラムが発表される予定です!

また、グッゲンハイム美術館もこの6月にリニューアルオープンしたばかり!

ニューヨークには世界的に有名な建築家が作った建築物がたくさんありますが、グッゲンハイム美術館も、建築家フランク・ロイド・ライトが手がけた他の美術館にはない個性的な作りになっています。

現代アート作品を螺旋階段に沿って鑑賞するなど、その建築物・装飾など美術館自体が芸術品となっており、おすすめです!

ニューヨーク在住のアートフェアプロデューサー(戸塚憲太郎氏)が世界の最先端をいくNYのアートの現場をご案内!

NYは、世界で勝負する覚悟のあるものが集まる場所です。

NYで、世界を目指すアーティストが何をしているか?

「作品」そのものの良さや強度はもちろん根本に必要ですが、才能のあるアーティストで溢れているニューヨークにおいて、それは一つの側面にしかすぎません。

ブランディング、ネットワーキングなど自身の価値を高められるものは全てやり尽くす。

ニューヨークでアーティストとして成功するには、多種多様なスキル、才能、努力、つまりはその人間の総合力が問われ、試される世界です。

世界に挑戦するアーティストが集まるニューヨークがどんな場所なのかを足を運んで体感してください。

実際にこの街に立つと感じるものが、ここニューヨークにはあると思います。

Photo by John Fornander on Unsplash

マイアミ

マイアミ市は、街そのものがアート

マイアミでは街の景観を大切にしながら、都市開発が実に巧妙・繊細に、“美”を意識して行われています。

また、病院や公共施設などのも内装にこだわっているのが特徴です。

インテリアデザインの品質も非常に高くアートのある暮らしが自然と根付いているといえます。

この時期は、そんなマイアミが最もアートで盛り上がるシーズンです!!お楽しみください。

セレブが注目する世界最大規模のアートフェアに行こう!

アートバーゼルマイアミは年に1回開催される世界最大規模のアートの見本市の一つです。

自家用ジェットでセレブが集まるという噂もある、ゴージャスなマイアミのアートフェアを楽しみましょう!

こだわりの宿泊ホテル

ルネッサンス・ピッツバーグ

モダンなスタイルと美しい建築が融合したホテル

TWAホテル

建築家エーロ・サーリネンの名作TWAターミナルに泊まる!

PUBLIC HOTEL

デザイナーズホテルの生みの親イアン・シュレーガーが、新たなアプローチを形にしたホテル

モンドリアンサウスビーチ

マルセル・ワンダースが設計を手がけ、カスタムデザインの家具や美術品が飾られた個性的な宿泊施設

芸術家たち建築とデザインの巨匠編 出版記念特別企画

「芸術家たち 建築とデザインの巨匠編」をアートガイドブックとして旅のお供にプレゼント!

◆著者メッセージ
20世紀の現代建築とモダンデザインの礎を築いた世界の巨匠31組の偉大な足跡を、酒脱なエッセイで紹介しています。
この本の中でご紹介している、死ぬまでには絶対に見て置くべきオススメのスポットを一気に楽しめるツアーをこの機会にお楽しみください!

◆著者プロフィール
河内 タカ(かわち たか)
高校卒業後、サンフランシスコのアートカレッジへ留学し、卒業後はニューヨークに拠点を移し、アートや写真の関する展覧会のキュレーションや写真集の編集を数多く手掛ける。30年に渡った米国暮らしの後、2011年1月に帰国。
自身の体験を通じたアートや写真のことを綴った著書「アートの入り口 アメリカ編」および「ヨーロッパ編」(ともに太田出版、2016年)を刊行。
現在は、京都に本社を置く便利堂の海外事業部を統括し、写真の古典技法である「コロタイプ」を国際的に展開すべく様々なプロジェクトを行っている。また、日本経済新聞紙の「美の十選」をはじめ、「and Premium」や「SEIN」(SIGMA)などへ定期的に執筆を行っている。

こんな方におススメ

◆アメリカでしか見れない、偉大なるアート&建築&インテリアの数々を見たい。
◆世界のトップが集まるNYで、アートの現場を体験したい!
◆世界最大規模のアートバーゼルに行きたい!
◆アートなアメリカステイを楽しみたい!